TOPページ > PC→携帯 ドキュメント変換サイトの譲渡

企業・ビジネス>案件の詳細

【案件No. 2343】PC→携帯 ドキュメント変換サイトの譲渡

【現在の見積件数】 1件 【ステータス】 受付終了
案件詳細情報 [?]
数値項目 備考
月間売上
サーバー維持費 存在せず
仕入れ 存在せず
広告・販促費 存在せず
人件費 存在せず
その他 存在せず
月間運用コスト合計 10,000円〜20,000円 サーバ運用コスト
月間ページビュー 1,900〜2,000
月間ユニーク数 700〜800
会員数 0 会員制ではありません
メール到達数 存在せず
サイトのページ数 存在せず
商品点数 存在せず
在庫価値 存在せず
※売り手様の自己申告と弊社がヒアリングした内容に基く情報です。
※数値項目を空欄とする場合は、備考欄か「内容」の項目に説明するよう、売り手様に推奨しています。
カテゴリー
サイトの概要
主なコンテンツ
アピール内容 【サイトの概要】
携帯でPCのドキュメントを無料で見られるツール

【主なコンテンツ】
モバイル変換エンジン

【アピール内容】
・DoCoMo,AU,Softbank(Vodafone) の3キャリア対応
・FlashLite1.1の技術を使用している携帯電話で今すぐ使用することができます。
・PCで使用する主要なファイルを網羅。対応ファイルは下記の通り。
 - Microsoft PowerPoint (.ppt)
 - Microsoft Excel (.xls)
 - Microsoft Word (.doc)
 - Adobe PDF (.pdf)
 - ビットマップ画像 (.bmp)
 - GIF画像 (.gif)
 - JPEG画像 (.jpg)
 - PNG画像 (.png)
 - TIF画像 (.tif)

・ファイルを添付したメールを送ることで、簡単に携帯でファイルを閲覧できます。

・以下の特徴によりセキュリティ的にも優れています。
 - 閲覧のみに特化しており、PCのファイル自体を携帯に保存していないので、携帯を紛失した場合でも、ファイルを携帯上で編集することはできません。
 - 一定時間後にアクセス不可にすることが可能です(現在は固定で1週間)

【Yahoo!カテゴリ登録】
無し

【システム/データベース】
あり、MySQL

【収益モデル】
携帯向け変換エンジンのASP提供
変換結果メールのメール広告

【サイト運営コスト(費用・時間・更新間隔・人員)】
2万/月程度
サーバ管理費

【メールマガジンの有無(発行頻度・配信数)】
無し

【サイト運営に必要な知識・技術】
若干の携帯の知識

【サイトのページ数】
3

【運営開始時期】
2007年4月
譲渡理由
譲渡形態 事業譲渡
サイト運営業務
内容と時間
サイトで提供している
決済方法
サイト開設時期
譲渡対象物
譲渡先の希望
その他コメント 【譲渡対象物】
プログラム、データ一式

【サイト引渡し方法】
応ご相談

【制限事項】
特にありません

==============================
【サイトキャッチャーのコメント】
出歩くことが多いビジネスマンにとって、特に嬉しいサービスです。
やはり、BtoB ビジネスとの相性が良さそうですが、同じ技術を使って携帯上でコミックを読むようなサービスへの転用もある得るでしょう。
質問事項 交渉をご希望される方は以下の内容をお書き添え下さい。
・お名前
・電話番号
・メールアドレス
譲渡希望地域 全国 見積受付期限 2008年12月01日
販売希望価格 500万円 販売希望時期 特になし
※価格は税込み額です。交渉過程で価格が税別になる場合もありますのでご注意ください。
見積もり受付期限について、購入者が決定した場合等、早期終了する場合がございます。
ご利用料金についてはこちらをご覧ください。
販売希望者情報
企業形態
事業概要 主にIT関連制作、自社コンテンツの開発・運営
設立年 1998年01月 従業員数 30 - 99人
資本金 1000万円以上5000万円未満 前年度売上 5億円以上10億円未満


QA情報                 案件QA掲示板を利用する(ログインする) [?] 

案件QA掲示板ご利用方法

売手・買手共に匿名で情報交換をするための、登録会員専用の掲示板です。
書き込みが反映されるには、管理者の認証が必要になりますので、若干時間がかかります。
また、書き込み内容は、全会員が閲覧可能になります。
以下のような内容は削除もしくは修正いたしますので、ご了承ください。

  • サイトを特定する情報(URL等)
  • 連絡先に関する情報(名前、メールアドレス等)

これらの情報は、正式に交渉をお申し込みになれば、直接交換することができます。
より詳しいご利用方法は、右記ページをご参照ください。 ヘルプ:案件QA掲示板