サイト売買・サイトM&A・個人M&Aの成功戦略を書いてます。

サイト売買成功戦略ブログ

lp2020



Googleアップデートでの不安

検索順位に悩む人
アップデートでサイトの売り上げが吹っ飛んでしまいました。(;Д;)

横山良雄@サイトキャッチャー
まずは、慌てずに!グーグルの大きい順位変動(アップデート)は年間3〜4回ほどあります。今回順位が下がった要因は何か?twitterや有識者のブログを読んで可能な対応して行きましょう

横山良雄@サイトキャッチャー
ちなみに、順位が下がったサイトが次のアップデートでは元の順位に戻るというのはよく有る事なので、すぐに諦めずに

検索順位に悩む人
でも、今まで売り上げが100万円/月あった案件が検索順位から外れてしまって売り上げがアドセンスで数千円という状況なんです。。

横山良雄@サイトキャッチャー
Googleは、2016年にDeNAが運営していたWELQ(ウェルク)問題以降、YMYL関係のサイトは監修者が付いているのか?サイトが法人が運営しているのか?という部分でライティング部分よりもドメインの信頼性、運営体制、ライターの情報公開を重視しています。もしあなたのサイトがお金関係や健康(エステなども含む)関係のサイトの場合は、サイトが戻るのを待っていても難しい可能性が高いです。

検索順位に悩む人
そんな。。がっつり、お金関係です。どうしたら良いですか?

横山良雄@サイトキャッチャー
そんな場合は、思い切ってサイトを売却してみるという選択肢もあります!

横山良雄@サイトキャッチャー
すでにSEOで検索順位が落ちてしまっているサイトだと評価は低いために、高値で売れるということはありません。その場合は、一旦順位が戻るのを待ってみるというのも大事ですので、焦らずにどうするのが、自分にとって、何が一番大切か?冷静に考えてみてください。[/st-kaiwa1

サイト売買は、お気軽にご相談ください!!

サイトキャッチャーが選ばれる理由

圧倒的なサイト売買実績
2005年から国内初のサイト売買サイトとして運営を開始いたしました。
Click Here
専門家による仲介対応
サイト売買経験のある仲介者や、M&Aに強い弁護士さん、エスクローサービスによる譲渡代金保全など!
Click Here
価値観は”変化”のサポート
サイトキャッチャー では、仲介手数料が入れば良いという訳ではなく、売り手、買い手にとって事業売却で起こる変化をサポートする会社です。
Click Here
Previous
Next

サイト売買に関するクイズ

2020年に売却成立したサイトの平均的な運用年数は?

サイト売却って何年も運営している大手サイトだけでしょ?と思ってませんか。

29ヶ月(2年5ヶ月)

2020年に売却が成立したサイトをランダムに50サイト抽出し、サイト立ち上げから売却までの期間を調査を致しました。(N=50、期間:2020年1月〜12月までに売却したサイト)
詳細はこちら

サイト売買の料金体系について

仲介プラン

初心者、売却の確立をあげたい人向け
10% 売却金額に対する成果報酬(税別)
  • 初期費用:無料
  • 専属の仲介アドバイザー
  • 独自の買収希望者ネットワークへ連絡
人気プラン

Copyright© サイト売買成功戦略ブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.