最新トレンド情報

次に流行るウェブサービスは何か?注目サービスを毎月教えてくれる「Nextrend」

Alexaの検索ランキング急上昇中のサイトを教えてくれる「Nextrend」。日本はもちろん、日本のサービスの手本となることの多いアメリカの最新ランキングや中国・インドなどの新興国もカバーしています。

 

ウェブサービスは変化が激しく、流行を掴みそこねると爆発的な広がりを見せるサービスにはなりません。その変化の波をいち早く見抜くためのサービスがNextrend。今回はこのサービスの背景と特徴をまとめてご紹介します。

 

 

1.   どうしてNextrendが生まれたのか?

 

次に流行るウェブサービスは何か?できることなら、「誰もが知っているサービス」になってしまう前に、次のトレンドを知っておきたい。-そんな潜在的なニーズをがっちり掴んで人気となっているのが、このNextrendです。

 

Nextrendは、アルバイト情報サイト「ジョブセンス」をメインサービスとし、史上最年少で東証1部上場を果たしたことでも有名になったリブセンスが配信しているサービスです。リブセンス自身、新しい「あたりまえ」を、発明し続けることを社の目標としており、次のトレンドが知りたいというニーズに至ったのも自然なことだったのでしょう。

 

2.   どういう方法を使っているの?

 

NextrendはAlexaという米国インターネット関連企業のウェブ解析データを活用しています。AlexaはAlexa ToolbarをインストールしているユーザーがInternet Explorerを使う際のウェブ利用情報を回収し、各サイトのトラフィックや訪問数、1回の訪問あたりの閲覧ページ数などを分析しています。

 

サイト名を入力するだけで、誰でもこれらのデータを知ることが可能です。Nextrendはさらにその大元にある膨大な解析データから、①毎週順位が上昇し、4週間の順位上昇が80位以上、②ドメイン取得から2年半以内で500位以内に入り、4週間の順位上昇が40位以上の2つの条件を満たしたサイトを急上昇サイトとして1ヶ月に1回メールで紹介してくれます。もちろん無料でつかえます。

 

3.   Pinterestの急成長を予言したAlexaの力

 

Alexaのアクセス解析の弱点は、Alexa Toolbarをインストールした人のアクセス情報しか回収できないということ。利用者の数自体は決して少なくないですが、どうしてもデータに偏りが出てしまう傾向もあります。

 

しかしながらAlexaの力は侮れません。実際に、Alexaはアメリカで急激にユーザーを伸ばした「Pinterest」の急成長と流行を見事に予言しています。日本ではあまり馴染みがないかもしれませんが、本家米国ではFacebookやTwitter、Instagramなどに並び大人気のSNSサービスとなっています。

 

 

さいごに

 

いかがだったでしょうか?

 

Nextrendは日本国内のみならず、アメリカなど海外の最新トレンドも押さえておくことができます。アメリカの最新トレンドを早くつかむことで、日本でも同じようなサービスを早く始めることができます。

 

ウェブサービスのトレンドはその隆盛と衰退のサイクルが非常に早いものです。次に来るトレンドを逃さずビッグウェーブに乗っかりましょう!

 


サイトキャッチャー サイトキャッチャーは日本最大級のサイト売買プラットフォームです。 強豪他社を圧倒する実績で、サイトを売りたい方・買いたい方をサポートします。 初めての方でも安心してサイトの売却いただけるようサポート付きです。

サイトキャッチャーはこちら

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

サイトキャッチャー運営事務局

サイトキャッチャー運営事務局です。 サービス提供15年以上、サイト売買実績1200件以上を誇る国内最大級のサイト売買プラットフォームです。法人・個人を問わず、ECサイト・アフィリエイトサイト・ブログ等様々なサイトの売買の機会を提供しています。

-最新トレンド情報

Copyright© サイト売買成功戦略ブログ/サイトキャッチャー , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.