売却事例|PPC(ペイパークリック)サイト売却のトラブルや売却理由について【小松稔】

小松さん

今回はサイトキャッチャーにて、※PPC(ペイパークリック)サイトを売却された小松稔様に、サイト売却に関してインタビューいたしました!
※Google広告などに出稿(1クリック○円など)して、アクセスを集めてアフィリエイト広告などで売り上げを上げるメディアの事。

サイト売却にはさまざまなトラブルや想定外の事が発生するケースもあります。

小松様自身も、別のサイト売買仲介会社様を利用した際の想定外のトラブルがあったということで、その辺についても詳しくお聞きしました。

小松 稔
北海道札幌市出身
1981年8月30日生まれ

10数年間、WEB制作会社やメディア会社に勤務後、個人事業主MKBOX立ち上げ。
2015年よりアフィリエイトメディア制作運用を中心に活動し年に2本ほどのアフィリエイトメディアサイトを
新たに制作し、成果を出すまで広告運用を行う。
育てたアフィリエイトサイト売買やCVRの高いアフィリエイトLPの売買を勢力的に行っている。

また、今までの経験とノウハウをもとに企業のECサイトの運営やwebマーケター育成コンサルweb広告事業のインハウス化や
有力アフィリエイター育成などを行う。

 

1、売却の理由について教えてください。

[st-kaiwa7]私の場合、ある程度同じ業種のアフィリエイトを続けていると「新しい業種にチャレンジしていきたい」という気持ちがあって、広告系のアフィリエイトなので新しい業種にトライできる広告費用がまとまってほしいということと、あとはある程度売れてきたら売却できるような「メディアサイトのファーム」を作りたいという思いもあり売却を決意しました。[/st-kaiwa7]

 

2、売買の商談はどのように進みましたか?

[st-kaiwa7]サイトキャッチャーさんに登録しましたら、サイトキャッチャーの代表の横山さんから連絡があり[/st-kaiwa7] [st-kaiwa7]「とても良いサイトなので一度オンラインで詳しくお話を聞きたい」ということでしたので、オンラインでお話させていただきました。やはりサイト売買の専門だけあって非常にスムーズに進んでいきました。何より横山さんの人柄というところも非常に大きかったと思います。[/st-kaiwa7]

※今回の小松様のサイト売却について、弊社代表の横山が担当として務めさせていただきました。誠にありがとうございました。

 

3、商談中に気になる部分などありましたか?

[st-kaiwa7]やはり、サイト売買の中心はSEOのメディアサイトということもあり、PPCサイトの売却は他の会社さんでは相手にしてくれないことが多かったんですよね。私も自身のサイトを褒めるわけではないのですが、PPCサイトでも利益は十分にとれていましたし、現在のSEOの変動に比べればリスクは少ないので、理解のある方に売却できればいいなと思ってました。[/st-kaiwa7] [st-kaiwa7]他社サイトでも一時期、成約が決まったこともあったのですが、急なキャンセルや、無茶な分割支払いを要求してくる会社さんがいたりしまして。[/st-kaiwa7] [st-kaiwa7]それを仲介なしで一人で相手をしていたため、サイト売買の難しさを実感してたのですが、サイトキャッチャーさんにお願いしましたら、サイトに対しての理解もかなり深いですし、価値もわかってくれたので。[/st-kaiwa7] [st-kaiwa7]なおかつ商談はサイトキャッチャーさんが中心になり仲介してくれるので精神的な安心感もあり、商談も非常に順調に進んでいきました。[/st-kaiwa7]

 

4、譲渡契約や支払いはどのように進みましたか?

[st-kaiwa7]譲渡契約書に関してもサイトキャッチャーさんが作成してお互いの契約を巻いていただき、私の方で作成することもありませんでしたし、契約までしっかりサポートいただき非常に安心できました。[/st-kaiwa7] [st-kaiwa7]さらに私の希望していた金額よりかなり高く売っていただいたのでびっくりしたのと同時に非常にうれしかったです。[/st-kaiwa7]

 

5、引き継ぎに関して、気づいたことなどございますか?

[st-kaiwa7]PPCアフィリエイトの場合、短期間のサポートは必要でしたのでそこに関しても契約に盛り込んでいただき、なおかつその期間の費用は分割という契約にさせていただいたことでストレスなくサポートもできたのかなと思います。[/st-kaiwa7]

 

6、サイトや事業を売却しようと思っている人にアドバイスをお願いします。

[st-kaiwa7]現在、Googleのアップデートに伴いSEOサイトの売却も少し難しくなってると思いますし、PPCサイトやディスプレイ広告のアフィリエイトなどメディアサイトも多岐にわたり利益を生み出す方法も増えています。[/st-kaiwa7] [st-kaiwa7]そういったノウハウや広告系のサイトも買いたいという企業はいるのだなと今回の売却を通じて思いました。となると、売却の難易度も上がるものなのかなと思ってましたが、サイトキャッチャーさんを通じてニーズはあると感じました。[/st-kaiwa7] [st-kaiwa7]サイト売買の仲介会社さんのスタイルやレベルもあると思いますが、利益が生み出せるサイトであるならば売却のチャンスは絶対にあると思います。個人で契約マネジメントのリスクや時間を考えていくのであればサイト仲介会社さんを通じたスムーズな売却をおすすめしたいです。[/st-kaiwa7]

 

7、サイトキャッチャーに一言お願いします

[st-kaiwa7]例えば、私のような広告系アフィリエイターだと、リソースの関係でノウハウを基に制作したLPやサイトを作ったけどそのまま放置というものも非常にあります。[/st-kaiwa7] [st-kaiwa7]コンテンツ売りとはまた違うのですが、そういった売れる可能性が高いLPやノウハウも売却できるようなサービスがあればとてもうれしいなと思います。[/st-kaiwa7]

 

おわりに

サイトキャッチャーでは、SEOコンテンツのみではなく、今回のようなPPCサイトの案件や、その他多種多様なコンテンツ売買の仲介を行っております。

サイト売買が初めてでどうしたらいいかわからない方や、他社様で売却がうまくいかない方は特に、仲介プランのご利用もご検討下さい(別途審査あり)

小松稔様、今回はサイトキャッチャーへの売却登録、ご利用誠にありがとうございました。

引き続き、売り手様、買い手様のパートナーとして良いお手伝いができるよう、誠心誠意を尽くして参ります。